伊賀の徒然草

伊賀名張の山中に閑居する隠者の戯言です。

あなたと共に生きてゆく(與你共度此生)

 『あなたと共に生きてゆく』は、「東洋の歌姫」こと鄧麗君(英名:Teresa Teng,日名:テレサ・テン,1953年1月29日-1995年5月8日)が1993年5月12日に発表した楽曲です。
 鄧麗君は、この2年後、持病の喘息が悪化したため静養に訪れていたタイ・チェンマイのメイピンホテルで、気管支喘息による発作のため42歳の若さで突然この世を去り、この曲が日本での自身最後のレコーディング曲となりました。


 作曲は織田哲郎、作詞は日本のボーカルグループZARDの作詞家でもありボーカリストでもあった坂井泉水(さかい いずみ、1967年2月6日 - 2007年5月27日)です。
 歌詞の内容は、孤独に泣いていた女が最良のパートナーを得て、これから二人で生きて行く幸せを詠じた純愛歌です。


 坂井泉水もこの曲を、2005年9月に発表したZARDのオリジナルアルバム『君とのDistance』にセルフカバーとして収録しました。
 ところが、その坂井泉水もアルバム発表の2年後、肺がん治療のため入院していた東京の慶應義塾大学病院の外壁にある非常用スロープの欄干から3メートル下の駐車場に転落して後頭部を強打し脳挫傷の為40歳の若さで急逝して、これがZARD最後のアルバムとなってしまいました。


 佳人薄命才子多病、鄧麗君と坂井泉水は二人とも独身であったので、この世では誰かと共に生きてゆく時間は多くはありませんでしたが、彼女らは数々のヒット曲と共に多くの人々の心の中に今でも生き続けているのであります。


 今回は、鄧麗君の演唱をご紹介します。
 なお、動画には漢文の字幕が入っていますが、カラオケ用に曲に合わせて編集されていますので、読者各位も音読みで御唱和ください。



 あなたと共に生きてゆく
 與你共度此生
                                  作詞:坂井泉水    作曲:織田哲郎 演唱:鄧麗君


陽だまりの中で 手をつないで歩いた
いつもと同じ街並 今日は輝いて見える
最近 涙もろい母には これから
心配かけたくないわ 見守って 優しく

在有陽光的地方中挽起手走了
和平時一樣的街道今天放光顯現出來
為最近淚窩淺的母親 今後
不想擔心缺乏的 注視和善


あなたと共に生きてゆく
小さな幸福 抱きしめ
切ない 痛みさえも
分かち合えるから
あなたと共に生きてゆく
今は誰よりも 心強い 愛して 傷つくこと
おびえてた日はもう遠い 静かに時間は流れ

與你共度此生
小幸福擁抱
連難過的 疼痛
因為能共同分享
與你共度此生
比現在誰 膽壯的 愛做受傷都
害怕的日已經遠的 安靜地時間流動


(間奏)


孤独に泣いてた日々 あなたと出会った
女としての幸せ 始めて知ったの私
不安に揺れることも 眠れぬ夜もある
最高のステージにして 人生の記念日

遇到了孤獨地哭的每天你
作為女人的幸福開始知道了的我
都有不安地搖晃和不能睡著的夜晚
要最高的舞台人生的紀念日


あなたと共に 生きてゆく
小さな夢を抱きしめて 確かな愛 信じて
綺麗になりたい
あなたと共に生きてゆく
今は何も迷わないわ 旅立つ遥かな道
二人なら 乗り越えられる 季節が過ぎ去っても…

與你共度此生
擁抱小夢相信確實的愛
想變得漂亮
與你共度此生
現在什麼都不迷惑的 出發的遙遠的道
要是二人能跨過的 季節通過也…


二人なら 乗り越えられる 季節が過ぎ去っても…
要是二人能跨過的 季節通過也…


 

鄧麗君: あなたと共に生きてゆく (與你共度此生) 歌詞中譯-有押韻



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。