伊賀の徒然草

伊賀名張の山中に閑居して病を養う隠者の戯言です。

夢見る人(築夢的人)

 「夢見る人」は、日本のシンガーソングライターさだまさし(本名:佐田 雅志(読みは同じ)、1952年4月10日 - )が、TBSテレビ60周年特別企画として、2015年4月26日から同年7月12日まで放送されたテレビドラマ『天皇の料理番』のエンディング主題歌として製作した楽曲です。


 このドラマは、最高の料理人になるという夢をかなえるために努力する人と、その人を支える人とを描いた人間ドラマです。


 さだまさし本人の言によれば、この楽曲は、夢に向かって努力する人と、それを支える人との両方を応援するために書いたものだそうです。


 本日、さだまさし66歳の誕生日にあたり、本人の演唱でご紹介します。



夢見る人  
築夢的人
             作詞・作曲・演唱:佐田雅志
ゆくりなく人は出会い
ゆくりなく人は憧れゆく
憧れは夢
夢は生命(いのち)
君よ高き夢を見給え
いつか巡り会える
強く強く願えばいい
愛するとは夢見ること
愛(いと)しき人
偶然地與人相遇
偶然地愛慕起那個人
愛慕成了夢想
夢想就是生命
你啊 高築著你的夢
總有一天一定能相逢
只要堅定祈願就可以
愛就是要築夢
我所摯愛的人


やはらかに時は過ぎて
やはらかに心は移ろう
生きることに
迷おうとも
君よ決っして夢を捨てるな
いつか巡り会える
遠い遠い約束でも
愛するとは信じること
夢見る人

歲月漸漸推移
心也慢慢地轉變
人生在世
即使感到迷惘
你啊! 也絕不能放棄夢想
總有一天一定能相逢
即使是如此遙遠的約定
愛就是要堅信不疑
築夢的人


いつか巡り会える
強く強く願えばいい
愛するとは夢見ること
愛(いと)しき人

總有一天一定能相逢
只要堅定祈願就可以
愛就是要築夢
我所摯愛的人


愛するとは信じること
夢見みる人

愛就是要堅信不疑
築夢的人




「夢見る人」(MV)/さだまさし



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。