伊賀の徒然草

伊賀名張の山中に閑居して病を養う隠者の戯言です。

You Raise me Up(あなたが私を勇気づける)


 「You Raise Me Up(あなたが私を勇気づける)」という楽曲は、作曲はノルウェーのロルフ・ラヴランド(Rolf Løvland, 1955年4月19日 - )、作詞はアイルランドのブレンダン・グラハム(Brendan Graham, 1945年ー)が担当し、2002年3月26日に新古典派音楽を演奏する2人組シークレット・ガーデン (Secret Garden)が『Once in a Red Moon』と題するアルバムに収録して発表したのが初出です。
  シークレット・ガーデンとは、前述のロルフ・ラヴランドとアイルランドのフィンヌーラ・シェリー (Fionnuala Sherry)との国籍の異なる二人からなり、主に器楽演奏を得意とする音楽ユニットです。


 その後この楽曲は、世界125以上の言語に翻訳されて演唱されており、少なくとも数百人の歌手がカバーしているものと思われます。


 その中で、今回は自称オペラ歌手であるオランダのマーティン・ハーケンズ(Martin Hurkens, 1953年12月16日 )のカバー版をご紹介します。


 その前にマーティン・ハーケンズについて、簡単にご紹介します。
 興味のない方は、次の囲み部分を飛ばして楽曲紹介にお進みください。

 マーティン・ハーケンズは、オランダでもほとんど無名に近い歌手です。

 彼が歌手の道へ進んだのは、オランダで素人の特技を競う「Holland's Got Talent(オランダには才能がある)」というテレビ番組に出場して予選を勝ち抜き優勝したことが切っ掛けとなっています。

 この番組は、参加者の才能は歌に限らずダンスやアクロバットなどユニークな才能があれば誰でも参加できるので、全く異なる種類の才能を競い合うことになる変わったコンテストです。

 このコンテストは、2008年から行われていますが、マーティン・ハーケンズが優勝したのは、2010年7月9日から9月10日までの2箇月間にわたって行われた第3回コンテストです。

 彼はこの時、既に56歳になっており、歌手への道を進んだものの未だ オペラへの出演はありません。

 ともあれ、自分の夢に向かって歩き始めたハーケンズはコンテストから僅か2箇月後の2010年11月19日に「sognare (夢を見る)」と題する自身初のアルバムを発表しています。

 今回ご紹介する「You Raise me Up」は、そのアルバム全12曲中の6曲目に収録されています。

 なお、彼は昨年(2017年)2枚目のアルバムを発表して元気に活動していますが、その説明は割愛します。


 この楽曲は、常に自分の力になってくれる恋人への信頼感を詠じた恋歌です。


 詞題の「You Raise Me Up」とは、詞的で分かりにくい表現ですが、「起こしてくれる」「立たせてくれる」「力づけてくれる」「元気づけてくれる」など様々な概念を含む文語調の句です。
 要は「心身ともに自分を好い方向に導いてくれる」とする包括概念ですので、和訳にあたってはその意味をどれか一つに限定することは不可能です。


 詞中には聖書に見えるイエス・キリストの「山上の垂訓(さんじょうのすいくん)」や「海上歩行」の故事を踏まえた表現もあるので、「You」を神と見做して讃美歌と解することも可能ですが、それはあくまでも恋歌として作詞した詞人の意図には反します。


 動画は多分、マーティン・ハーケンズ自身がこの曲のプロモーションのために作成したものかと思いますが、大道芸人のようにオランダの街角に立って演唱する姿を撮影しています。
 折しも霙(みぞれ)混じりの氷雨の降る中で、帽子を脱いで地面に置き、歌手としては無名の高齢者が演唱する姿は殆ど乞食同然で、通りすがりの人々も最初は見向きもしませんが、彼が歌い始めると、やがて三々五々と集まりだし、最後は黒山の人だかりになるところが圧巻です。


 なお、今週日曜日に65歳になったマーティン・ハーケンズは、今でも世界各地を旅行して回っていますが、行く先々の街角や公園などで、興に乗ると突然この「You Raise Me Up」を歌い出すようです。
 それがどこであっても続々と観衆が集まりみんなが笑顔になっています。
 この人の演唱には、全ての人々の心を癒し勇気づける力があるようです。 
 

You raise me up
あなたが私を勇気づける
你鼓舞了我
                        Martin Hurkens
When I am down and, oh, my soul, so weary;
When troubles come and my heart burdened be;
Then I am still and wait here in the silence,
Until you come and sit awhile with me.
私が落ち込んで、そして私の魂がとても疲れ果てているとき
また困難がやってきて、そして私の心を悩ますとき
そのようなときには、私は沈黙してじっとここで待っている

あなたが来て、私の傍でしばらくの間座ってくれるまで
每當我心情低落,我的心靈如此疲憊;
每當困擾接踵而來,讓我難以承受,
而我會在平靜安穩中等候,
直到你前來,陪伴在我身旁。


You raise me up, so I can stand on mountains; *1
You raise me up to walk on stormy seas;
I am strong when I am on your shoulders; 
You raise me up to more than I can be. *2
あなたは私を力づけてくれる、だから私は山の上にでも立つことができる
あなたは私を勇気づけてくれる、嵐の海の上でも歩けるほどに
私は強くなる、あなたの肩に支えられているときに
あなたは私を更なる高みに引き上げてくれる、私が一人でできること以上に

你鼓舞了我,使我得以站在群山之巔;
你鼓舞了我,使我得以行走在暴風雨的海上;
每當我倚靠在你肩上,我是如此堅強;

你鼓舞了我,讓我得以超越自己。


(間奏)


*1~*2 3回繰り返し


You raise me up to more than I can be. 
あなたは私を更なる高みに引き上げてくれる、私が一人でできること以上に
你鼓舞了我,讓我得以超越自己。




Martin Hurkens - You Raise me Up (L1 TV, www.L1.nl)



When You Wish Upon A Star(星に願いを:ルイ・アームストロング版)


 「星に願いを(當你對著星星許願)」は、1940年のディズニー映画『ピノキオ』の主題歌として、ピノキオの「良心」であるジミニー・クリケット(コオロギ)が歌った楽曲です。


 この楽曲は、作詞はネッド・ワシントン (Ned Washington, 1901年8月15日~1976年12月20日) 、作曲はリー・ハーライン(Leigh Harline, 1907年3月26日 - 1969年12月10日)で、ジミニー・クリケットの役を演じた声優のクリフ・エドワーズ(Cliff Edwards、1895年6月14日 - 1971年7月17日)が映画の中で演唱しています。


 その後、この曲は多くの歌手によってカバーされていますが、今回はアメリカのジャズ歌手でもありトランペット奏者でもあったルイ・アームストロング(Louis Armstrong, 1901年8月4日 - 1971年7月6日)が自身のアルバム『サッチモ・シングス・ディズニー』に収録しているカバー版をご紹介します。


 歌詞の主題の「星に願えば夢はかなう」との主張は原唱のクリフ・エドワーズ版と同じですが、語りかける相手がクリフ・エドワーズ版ではおもちゃ職人のゼペット爺さんやピノキオなどの男が対象であるのに対し、ルイ・アームストロング版では魅力的で夢多き乙女が対象となっています。


 また、ルイ・アームストロング版では歌詞が少し長くなっており、かつ米俗語が含まれているので、やや分かりにくくなっています。


 今回も伊賀流得意の文脈判断で意訳しておきました。
 クリスマスシーズンにあたり、読者各位の夢が叶うよう伊賀山中からお祈りします。 


 
When You Wish Upon A Star
星に願いをかけるとき
當妳向星星許願時
                     Louis Armstrong
When you wish upon a star
Makes no difference who you are
Anything your heart desires
Will come to you
あなたが星に願いをかけるとき
あなたが誰であるかに違いはありません
あなたが心から願うものなら
どんなものでも叶えられるでしょう

當妳向星星許願時
星星會一視同仁
心中任何的願望
都將實現


If your heart is in your dreams
No request is to extreme
When you wish upon a star
As dreamers do
あなたの心があなたの夢の中にあるのならば
どのような願いも極端すぎるということはありません
あなたが星に願いをかけるとき
正に夢見る人々がするように
若是妳的心在夢境中
無欲無求也太極端
當妳向星星許願時
就如同夢想家


Fate is kind
She brings to those who love
As sweet fulfillment of their secret  longing
Like a bolt out of the blue
Fate steps in and see's you through
運命の女神は親切です
彼女は誰もが切望するものをもたらしてくれます
人々が密かに熱望していることを優しく実現するために
青天の霹靂(へきれき)のように 突然に
運命の女神は前触れもなく訪れて あなたを最後まで助けてくれます

命運女神是仁慈的
她將這些帶給她所愛的人
這些他們心底渴望的甜美果實
如同突如其來的事物
命運女神走了進來且看穿了妳的心


Moma when you wished upon a star
Your dreams come true
魅力的なお姐さん あなたが星に願いをかけるとき
あなたの夢は叶えられるのです

親愛的小姐 當妳向星星許願時
妳的夢想將成真


(トランペット間奏)


Fate is kind
She brings to those who love
As sweet fulfillment of their secret  longing
Like a bolt out of the blue
Fate steps in and see's you through
運命の女神は親切です
彼女は誰もが切望するものをもたらしてくれます
人々が密かに熱望していることを優しく実現するために
青天の霹靂(へきれき)のように 突然に
運命の女神は前触れもなく訪れて あなたを最後まで助けてくれます

命運女神是仁慈的
她將這些帶給她所愛的人
這些他們心底渴望的甜美果實
如同突如其來的事物
命運女神走了進來且看穿了妳的心


Baby when you wish upon a star
Your dreams come true
可愛いお嬢さん あなたが星に願いをかけるとき
あなたの夢は叶えられます

我想的仙女 當妳向星星許願時
妳的夢想將成真


When you wished upon a star
Makes no difference who you are
Your dreams come true
あなたが星に願いをかけたときには
あなたが誰であっても相違なく
あなたの夢は実現するのです

當妳向星星許願時
星星會一視同仁
妳的夢想將成真




Louis Armstrong - When You Wish Upon A Star (Buena Vista Records 1968)


 クリフ・エドワーズ版はこちら↓

我期待【阿妹版】(私の期待)

 【恩師張雨生作品《我期待》阿妹張惠妹淚之演唱】


 《我期待》は、台湾のシンガーソングライター張雨生(チャン・ユーシャン、英名:Tom Chang 1966年6月7日 - 1997年11月12日)が1994年9月5日に発表したアルバム《卡拉OK Live‧台北·我(カラオケ ライブ・台北・私)》に収録している楽曲で、既に2017年の12月17日に当ブログでご紹介しています。


 ところが、丁度1年前のこの記事がここ2~3日、人気記事の最上位にランクインしています。
 この楽曲は、日本では殆ど知られていませんので、最近の閲覧者の多くはコメントなどから類推すると、多分日本語を研究している台灣の方々であろうと思います。


 台灣の朋友の方々と当ブログ「伊賀の徒然草」の数少ない日本の読者の方々に感謝の意を表するため、今回カバー版を取り上げて追加記事を起こすことと致しました。


 《我期待》は、漢文化圏では非常に多くの歌手がカバーしていますが、高音王子こと張雨生に匹敵するようなものは当然ながら見当たりません。
 その中で、唯一出色と思われる台灣の女歌手の阿妹(アーメイ)こと張 惠妹(チャン・ホェイメイ、1972年8月9日ー )のカバー版をご紹介します。


 その前に、日本ではあまり馴染のない張 惠妹(チャン・ホェイメイ)の略歴について、簡単にご紹介します。


 既にご存知の方は、下記囲み部分を飛ばして、動画の説明にお進みください。

 張 惠妹(チャン・ホェイメイ)は、台湾原住民のプユマ族(卑南族)出身で、プユマ族名をグリライ・アミトゥ(Kulilay Amit :古歷來·阿密特)、愛称を阿妹(アーメイ:妹ちゃん)といいます。

 1972年8月9日に台灣の東海岸にある台東縣卑南鄉偏遠山區の泰安部落の生まれで子供のころから音楽に関する天賦の才があり、また跆拳道(テコンドウ)でも小学生の時に少年黒帯2段を取得しています。

 1992年に父親の勧めで台湾の勝ち抜き歌謡番組“五燈奨”に出場しますが、この時はインフルエンザに罹ってしまい途中で棄権しています。

 翌1993年、捲土重来を期して再出場し、25人抜きを果たして見事に優勝しましたが、一番喜んでくれるはずの父親は決勝戦を前に早逝しています。

 1995年に、いとこ(男女不明)が組んでいたバンドのボーカルとして台北のライブハウスで歌っていたところを、その多彩な歌唱力を張雨生や豐華唱片(フォワードレコード)の張小燕に認められてスカウトされて、翌1996年3月に豐華唱片と歌手としての専属契約を交わしました。


 当時の台灣では、原住民に対する差別感情がまだ残っており、歌手デビューは困難で、例えデビューできても積極的なプロモーションはしてもらえずヒットすることはありませんでした。


 単なる憶測ですが、彼女が歌手の道へ進むことができたのは、張雨生自身も父親は浙江省出身の漢族ですが、母親が原住民のタイヤル族(泰雅族)出身で、彼自身が原住民とのハーフであったことが影響しているのかも知れません。


 そして、1996年7月12日に 張雨生が発表したアルバム《兩伊戰爭—紅色熱情》の中の〈最愛的人傷我最深〉と題する楽曲を、憧れの張雨生とのデュエットで演唱して彼女のレコードデビューは果されました。


 同年12月13日、張雨生のプロデュースにより、彼女自身のオリジナルアルバム『姊妹』を発表すると、原住民の歌唱は売れないという当時の常識を覆し、連続9週売り上げチャート第一位の記録を打ち立て、台湾だけで100万枚以上、アジア全体では400万枚を超える売り上げを記録しました。

 同じく張雨生のプロデュースで、翌1997年6月中旬に発表したセカンドアルバム『BADBOY』も連続9週チャート第一位、アジア全体で600万枚を超える大ヒットとなり、台湾ではそれまで注目されていなかった原住民族の歌手に注目が集まり“原住民ブーム”を巻き起こしました。


 張雨生は、6歳年下の張惠妹(本名)のことを、15歳で夭逝した自分の妹のように思って可愛がっていました。「阿妹(アーメイ:妹ちゃん)という愛称は、本名に由来しますが、張雨生の妹への思いも込められているようです。

 張惠妹も、張雨生のことを兄と思って慕い、また老師として尊敬していました。


 しかし、二人の朋友としてまた師弟としての良好な関係は長くは続きませんでした。

 張惠妹がセカンドアルバムを発表した5箇月後の1997年11月に、恩師張雨生は自動車事故により、31年の短い生涯を閉じました。


 この二人が共に生きて、共に活動した期間は僅か2年間に過ぎません。

 しかし、その2年間は張惠妹にとっては非常に濃密なものであったようです。

 20年以上を経た今でも、張惠妹は次のように語っています。


 「自分が今あるのは、張雨生老師のお蔭です。」

 「自分こそが、『張雨生的大弟子』です。」と…


 次の動画は、2016年12月16日に張惠妹が大陸浙江省の衛星テレビ音楽番組《夢想的聲音(夢の声)》に出演した時のものです。


 時は張惠妹のデビュー20周年、場所は恩師張雨生の父祖の地浙江省、歌は大恩人の代表曲「我期待」しかもその副題は「SAY GOODBYE(さよならを言おう)」 。
 万感の思いを込めて歌う張惠妹の両眼には涙が溢れてきます。
 しかし、そこは「張雨生の一番弟子」をもって任ずる張惠妹、最後まで一音一句ミスのない完璧な演唱を続けます。
 むしろ、その事情を知ってか知らずか、聴衆の方が感涙に咽び目頭を覆っています。


 張雨生の阿妹張惠妹、歌い終わると流石に感極まって後ろを向いて嗚咽する姿が印象的です。




[ CLIP ] 张惠妹《我期待》《梦想的声音》第7期 20161216 /浙江卫视官方HD/



 我期待
 
私の
             作詞・作曲:張雨生  演唱:阿妹
我期待 有一天我會回來 
回到我最初的愛 回到童貞的神采 
我期待 有一天我會明白 
明白人世的至愛 明白原始的情懷 
我情願 分合的無奈 能換來 春夜的天籟
我情願 現在與未來 能充滿 秋涼的爽快
SAY GOODBYE  SAY GOODBYE
前前後後 迂迂迴迴地試探
SAY GOODBYE  SAY GOODBYE
昂首闊步 不留一絲遺憾

私は期待している いつの日にか帰って來ることを
私が一番最初に愛した人の元に戻り 子供のように天真爛漫な心に戻れることを
私は期待している いつの日にか理解できることを
人の世の至高の愛を理解し 人の穢れなき気持ちを理解できることを
私は心から願う 袂を分かつ惜別の情を 春の夜の自然が奏でる音に変えられることを
私は心から願う 現在と未来を 秋の涼しさのような爽快感で満たせることを
さよなら… さよならを言おう
行きつ戻りつ 遠回りになろうとも手探りしながら進んで行こう
さよなら… さよならを言おう
頭を上げて堂々と歩き出そう ほんの僅かな後悔も留めることなく


SAY GOODBYE  SAY GOODBYE
前前後後 迂迂迴迴地試探
SAY GOODBYE  SAY GOODBYE
昂首闊步 不留一絲遺~憾~

さよなら… さよならを言おう
行きつ戻りつ 遠回りになろうとも手探りしながら進んで行こう
さよなら… さよならを言おう
頭を上げて堂々と歩き出そう ほんの僅かな後悔も留めることなく~


啊啊啊啊 啊啊啊…
ああああ あああ…


SAY GOODBYE!
さよならを言おう!



 張雨生の原唱版はこちら↓