伊賀の徒然草

伊賀名張の山中に閑居する隠者の戯言です。

白百合の花

 【白百合の花】
 伊賀山人の百合花園に、今年初めて白百合が一輪咲きました。
 純白の花弁の中に白い雌蕊(めしべ)と黄色い雄蕊(おしべ)があります。


【花弁の中】
 白百合の花言葉は、「virginity(純潔)」「purity(純粋)」「majesty(威厳)」
 花弁の中の花芯の奥は、純真無垢な乙女の愁いにも似た淡く微かな緑色に染まっています。
  


【花瓶に生けた初咲きの一輪】


 白百合詩
      伊賀山人作
庭園萬緑孤麗華
美白微香百合花
採摘一朵無處寄
故人今日在天涯


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。