伊賀の徒然草

伊賀名張の山中に閑居して病を養う隠者の戯言です。

お悩み相談室


 

【相談者:某自営業者】

 私は41歳の自営業で妻(パート勤務)と高校生と中学生の子供がいます。

 29歳で会社を辞めて自営業となりました、会社を辞めた直後は新たな仕事に意欲があり朝から夜中まで働き3年経つ頃には会社員時代よりも収入が上がりやり甲斐も感じていました。

 ところが業界の競争が激しい為、徐々に売り上げが落ちていき銀行から開業資金として借りたお金の返済も滞るようになり、家計にもお金を入れられず…

 一方で子供達の教育費や自宅の修繕費など支出は増えるばかりでニッチもサッチも行かない状況です。

 この先どうすればよいのか途方に暮れています、こんな私にアドバイスをお願い致します。


 【回答者:某空手家】

 君ぃ、空手をやりたまえ!

 空手をやれば心身が鍛えられて、そんな小さな悩みは吹き飛ぶというものだよ。 




(「男はつらいす」バカッパ id:kappapaから引用)


 筆者注:

 この相談者は、その後「平安」や「鉄騎」などの空手の形の演武を通じて心身を鍛え、今では飲食店や民宿など数店舗を経営する実業家になっています。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。