伊賀の徒然草

伊賀名張の山中に閑居する隠者の戯言です。

夢で逢いましょう:在夢中相逢吧


 「夢で逢いましょう」は、1961年4月8日から1966年4月2日まで毎週土曜日の夜放送された日本放送協会(NHK)のバラエティ番組「夢であいましょう」(同名であるが、「逢」が「あ」と表示されていた)の主題歌です。


 作詞:永 六輔、作曲:中村 八大のコンビによる作で、愛称「おスミ(さん)」と呼ばれて親しまれているラテン・歌謡曲の歌手坂本 スミ子が演唱したものです。
 この曲は、非常に短く覚えやすい楽曲で、50年以上前のまだテレビの普及していない当時でもこの歌を知らない人はいませんでした。


 遥か遠くの朋友に思いを寄せて、おスミさんの演唱でご紹介します。



  夢で逢いましょう   在夢中相逢吧


  夢であいましょう        在夢中相逢吧
  
夢であいましょう        在夢中相逢吧
  
夜があなたを抱きしめ      夜晚和善地擁抱你
  
夜があなたに囁く        夜晚再低聲私語你


  嬉しげに 悲しげに       看起來高興 看起來悲哀
  
楽しげに 淋しげに       看起來快樂 看起來寂寞


  夢で夢で 君も僕も       在夢中在夢中 君和我都
  
夢であいましょう        在夢中相逢吧


  



『夢であいましょう』歌坂本スミ子


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。