伊賀の徒然草

伊賀名張の山中に閑居して病を養う隠者の戯言です。

More Than I Can Say(言葉に出来ないほど…)バディ・ホリー版


 「 More Than I Can Say(言葉に出来ないほど…)」は、米国の歌手バディ・ホリー(Buddy Holly、1936年9月7日 - 1959年2月3日)が最初に演唱した楽曲で、1960年4月5日に発表されました。


 この曲は、1959年の年頭に録音されていたものですが、その年の2月3日未明にバディ・ホリーがアイオワ州クリアレイクでのツアー後、次のショーが予定されていたノースダコタ州ファーゴへ行くため、チャーター機に搭乗して飛行場のある中継地のミネソタ州ムアヘッドへの移動中、飛行機が吹雪のため方向を見失い、アイオワ州セロ・ゴード郡グラント郡区のトウモロコシ畑に墜落して死亡したことから発表が1年遅れて彼の遺作となったものです。
 翌年になって発表されたレコードのジャケットには彼の姿はなく、歌手名は彼のバンドのザ・クリケッツと表記されています。
 なお、この飛行機事故では、同乗していたツアーのメンバーで人気ロックンローラーのリッチー・ヴァレンスとザ・ビッグ・ボッパーも同時に死亡したことから、衝撃を受けたファンが後にこの日を「音楽が死んだ日 (The Day the Music Died)」と呼ぶようになりました。


 バディ・ホリーは、エルヴィス・プレスリーとほぼ同世代の人で、彼のバンドであるザ・クリケッツを率いてロックンロール(Rock and Roll, Rock ’n’ Roll)の草創期に活躍しました。


 彼の歌手としての活動期間は、20歳でデビューしてから僅かに2年間でしたが、ロカビリー調の軽快なメロディーに乗せて、しゃくりあげるような裏声を用いるヒーカップ唱法や、歌詞の合間に即興的に「ウォーウォー」や「イェーイェー」などの感嘆符を多用するなど、その後60年代を代表するロックバンドであるザ・ビートルズ、ザ・ローリング・ストーンズ、サーチャーズ、ホリーズなどに極めて多大な影響を与えました。


 この曲の歌詞の内容は、恋心を素直に詠じたもので、言外の余情などはありませんが、婉曲表現を嫌う欧米人好みの直接的で分かりやすい詞であり、その後も、多くの歌手によってカバーされています。
 1961年にボビー・ヴィー(Bobby Vee )、 1983年には レオ・セイヤー(Leo Sayer)、 初出から47年後の2007年に至ってもソニー・カーチス(SonnyCurtis)がそれぞれ別のアレンジで発表しています。
 なお、ザ・ビートルズもカバーしてステージで歌うことはあったようですが、レコード化はされていません。


 作詞はジェリー・アリソン(Jerry Allison)、作曲はソニー・カーティス(Sonny Curtis)共にザ・クリケッツのメンバーでした。
 今回はバディ・ホリーの原唱版でご紹介します。



More Than I Can Say
愛你在心口難開
言葉に出来ないほど…


Wow wow yea yea
哦~~耶~~


(I) love you more than I can say
I'll love you twice as much tomorrow
Oh love you more than I can say
我愛你在心口難開
我會愛你兩遍如同無數個明日
哦~我愛你在心口難開

言葉に出来ないほど愛している
明日は今日の二倍愛しているだろう
お~ 言葉に出来ないほど愛している


Wow wow yea yea
哦~~耶~~


(I) miss you every single day
Why must my life be filled with sorrow
(I) miss you more than I can say
(Why) don't you know I need you so
Oh tell me please I gotta know
Do you mean to make me cry
Am I just another guy

我每一天都想著你
我的人生為何必須充滿憂傷
我想著你在心口難開
怎麼不明白我有必要你的?
哦~請告訴我,我真的很想知道
你真的要使我哭泣?
難道我只是另一個追求者?

君のいない孤独な日々をいつも悲しんでいる
どうして僕の人生は悲しみに満ちているのだろうか
君がいなくて言葉に出来ないほど悲しんでいる
これほど僕が君を必要としているのに君には分からないのだろうか
お~ どうか教えて 僕が知らなければならないことを
君は僕を泣かせようとしているのだろうか?
僕はもう他人になってしまったのだろうか?


Wow wow yea yea
哦~~耶~~


(I) love you more than I can say
I'll love you twice as much tomorrow
Oh love you more than I can say
我愛你在心口難開
我會愛你兩遍如同無數個明日
哦~我愛你在心口難開

言葉に出来ないほど愛している
明日は今日の二倍愛しているだろう
お~ 言葉に出来ないほど愛している


(間奏)


I'll love you twice as much tomorrow
(I) love you more than I can say
我會愛你兩遍如同無數個明日
我愛你在心口難開

明日は今日の二倍愛しているだろう
言葉に出来ないほど愛している


(間奏)


Why must my life be filled with sorrow
(I) miss you more than I can say
(Why) don't you know I need you so
Oh tell me please I gotta know
Do you mean to make me cry
Am I just another guy
我的人生為何必須充滿憂傷
我想著你在心口難開
怎麼不明白我有必要你的?
哦~請告訴我,我真的很想知道
你真的要使我哭泣?
難道我只是另一個追求者?

どうして僕の人生は悲しみに満ちているのだろうか
君がいなくて言葉に出来ないほど悲しんでいる
これほど僕が君を必要としているのに君には分からないのだろうか
お~ どうか教えて 僕が知らなければならないことを
君は僕を泣かせようとしているのだろうか?
僕はただの他人になってしまったのだろうか?


Wow wow yea yea
哦~~耶~~


(I) love you more than I can say
I'll love you twice as much tomorrow
Oh love you more than I can say
我愛你在心口難開
我會愛你兩遍如同無數個明日
哦~我愛你在心口難開

言葉に出来ないほど愛している
明日は今日の二倍愛しているだろう
お~ 言葉に出来ないほど愛している


Wow wow yea yea…
哦~~耶~~…





The Crickets - More Than I Can Say



 ボビー・ヴィー版はこちら↓


 レオ・セイヤー版はこちら↓


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。