伊賀の徒然草

伊賀名張の山中に閑居して病を養う隠者の戯言です。

ハッピー クリスマス(戦争は終わった)



 「ハッピー・クリスマス(戦争は終わった)」〔英語: Happy Xmas (War Is Over)〕は、1971年12月1日にアメリカで発表されたジョン・レノン&オノ・ヨーコの楽曲です。


 この楽曲はベトナム戦争への反戦歌として作られました。
 そのコンセプトは、楽曲発表の2年前の1969年にジョン・レノンとオノ・ヨーコが世界12都市(ニューヨーク、ハリウッド、トロント、ロンドン、ベルリン、パリ、ローマ、東京、アテネなど)にあるビルに張り出した広告の文言「War is over!  If you want it. Happy Christmas from John & Yoko. 」(戦争は終わった! 人々がそう望むなら
ハッピー クリスマス ジョン&ヨーコより)が元になっています。

 筆者注:

 この文に見える「you」は、伊賀流文脈判断により、「一般の you」つまり「世間一般の人々」の意で解釈しておきます。

 なお、時代は下って1998年には、オノ・ヨーコはジョン・レノンの遺志を継いで世界各地の都市に同様の広告を掲示しています。


 【1969年のクリスマスにニューヨークのタイムズスクエアのビルに張り出された広告】


 二人が2年間温めていた構想を漸く具体化して1971年12月1日に発表したこの楽曲は当時のアメリカではそれほど大きなヒットにはならず、翌1972年11月24日にイギリスで発表した時には全英で4位のヒットになっています。
 クリスマスソングは直前の方がヒットしやすく、1箇月も前では早すぎたという説もありますが、国は異なるもののイギリスでは翌年11月に発表してヒットしていることを考えると、寧ろ発表の時期よりもこの歌詞の内容が当時のアメリカ国民の心情に合致しなかったことが原因のように思われます。


 「戦争は終わった!」と詠じてはいますが、当時ベトナム戦争は泥沼化して米軍はラオスに侵攻を開始するなど、戦争は終わるどころか拡大の一途にありクリスマスを戦場で迎える兵士も数多く、その家族から見ると「戦争は終わった!」などとの歌題や詞句は無責任な流言飛語の類に過ぎず、決して愉快なものではなかったのでしょう。
 また、その条件として書かれている「人々がそう望むなら」との文言も、現実に家族や友人が生命の危機にさらされている人々にしてみれば戦争終結は出征当時から切に望んでいることであり、戦場に行くはずもないイギリス人や日本人に言われたところで何ら説得力はなかったようです。


 この楽曲の作詞・作曲者は、ジョン・レノン(John Winston Ono Lennon、1940年10月9日 - 1980年12月8日) とヨーコ・オノ・レノン(小野 洋子、1933年2月18日 - )夫妻の連名になっていますが、二人はこの詞の中で「人々が戦争を終わらせることを望み行動に移せば、やがて戦争は終わるはずだ」と主張して、世界の人々の一人一人が平和を願うことの大切さを訴えたかったようですが、当時の時代背景ではなかなかその真意は伝わらなかったようです。


 その4年後にベトナム戦争が終結してからこの楽曲の人気が徐々に高まり、1980年12月にジョン・レノンが不慮の死を遂げた直後にはリバイバルヒットしています。 


 その後この楽曲は国境を越えて多くの歌手によりカバーされて広まり、現在ではクリスマスのスタンダードナンバーの一つとして世界中の人々に親しまれています。


 この曲の特徴は、演唱が始まる前の冒頭部分に、オノ・ヨーコが「Happy Christmas, Kyoko(ハッピークリスマス、キョーコ)」と囁き、ジョン・レノンが「Happy Christmas, Julian(ハッピークリスマス、ジュリアン)」と囁く言葉が録音されていることです。
 「キョーコ(京子)」とはオノ・ヨーコと前の夫で映画製作者のトニー・コックスとの間の娘キョーコ・チャン・コックス(Kyoko Chan Cox、1963-)のことです。
 「ジュリアン」とはジョン・レノンと前の妻シンシアとの間の息子ジョン・チャールズ・ジュリアン・レノン(John Charles Julian Lennon、1963年4月8日 - )のことです。
 蛇足ながら、ザ・ビートルズ時代に作られた「ヘイ・ジュード」という楽曲は、ジョンとシンシアが離婚した際に、寂しがっていたジュード(ジュリアンの愛称)を励ますために彼を可愛がっていたポール・マッカートニーが作詞・作曲して贈った楽曲です。


 UーTUBE動画では音質の関係で囁き部分はよく聞き取れませんが、何かを言っているのだけは分かりますので御静聴下さい。
 なお、バックコーラスを努めているのは、ザ・ハーレム・コミュニティ・クワイアという黒人のゴスペル合唱グループです。オノ・ヨーコもこのグループに混じってリードヴォーカル的に演唱しています。
 


  Happy Xmas (War Is Over)
  ハッピー クリスマス(戦争は終わった)
  聖誕快樂(戰爭結束了)


       演唱:「John&Yoko Plastic Ono Band with the Harlem Community Choir」

(囁き部分)

Happy Xmas, Kyoko

ハッピークリスマス、キョウコ

聖誕快樂、京子

Happy Xmas, Julian

ハッピークリスマス、ジュリアン

聖誕快樂、Julian


(本歌詞)
So this is Xmas
And what have you done
Another year over
And a new one just begun
And so this is Xmas
I hope you have fun
The near and the dear one
The old and the young

そう、今日はクリスマスだよ
そして人々は今年何をして過ごしたのだろう?
いつものようにこの一年が終わった
そして新しい一年が今まさに始まる
だから今日がクリスマスなのだよ
世の中の人々が楽しむことを僕は期待しているよ
傍にいる人も 親しい人も
年寄りも 若者も

 所以這是耶誕節
 人們做了什麼
像往年一樣地這個一年結束了
 一個新歳剛剛開始
所以這是耶誕節
我希望人們玩得開心
近和親愛的人
老老少少

(合唱)

A very Merry Xmas

And a happy New Year

Let's hope it's a good one

Without any fear

とても愉快なクリスマス

そして新年おめでとう

良い一年になることを期待しよう

何も恐れることのない一年になることを

非常愉快的耶誕節

和一個快樂的新年

讓我們希望它是一個很好

沒有任何恐懼

And so this is Xmas (war is over)
For weak and for strong (if you want it)
For rich and the poor ones (war is over)
The world is so wrong (now)
And so happy Xmas (war is over)
For black and for white (if you want it)
For yellow and red ones (war is over)
Let's stop all the fight (now)

そう今日はクリスマスだよ(戦争は終わった)
弱い人の為、強い人の為(誰もが望むなら)
お金持ちの為、貧乏人の為のクリスマスだよ(戦争は終わった)
世界はとても間違ってる(今まさに)
だからこそクリスマスを楽しもう(戦争は終わった)
黒人の為そして白人の為(誰もが望むなら)
黄色人種の為、褐色人種の為に(戦争は終わった)
みんなで全ての戦いを止めよう(今まさに)

所以這是耶誕節(戰爭結束了)
爲弱者和強者(如果人們想要它)
爲富人和窮人(戰爭結束了)
這個世界是如此錯誤(現在確實)
和如此快樂的耶誕節(戰爭結束了)
爲黑色人種和白色人種(如果人們想要它)
爲黃色人種和紅色人種(戰爭結束了)
讓我們停止所有的戰鬥(現在確實)

(合唱)

A very Merry Xmas

And a happy New Year

Let's hope it's a good one

Without any fear

とても愉快なクリスマス

そして新年おめでとう

みんなで良い年になるように希望しよう

どんな恐怖もない良い年になることを

非常愉快的耶誕節

和一個快樂的新年

讓我們希望它是一個很好

沒有任何恐懼

And so this is Xmas (war is over)
And what have we done (if you want it)
Another year over (war is over)
A new one just begun (now)
そう今日はクリスマスだ(戦争は終わった)
私たちは今年は何をしてきたのだろう(誰もが望むなら)
いつものように一年が終わった(戦争は終わった)
今まさに新しい年が始まった(今まさに)

所以這是耶誕節(戰爭結束了)
我們做了什麼(如果人們想要它)
像往年一樣地這個一年結束了(戰爭結束了)
 一個新歳剛剛開始(現在確實)


And so happy Xmas (war is over)
We hope you have fun (if you want it)
The near and the dear one (war is over)
The old and the young (now)
だから幸せなクリスマスを(戦争は終わった)
みんなが楽しめるよう僕たちは希望しているよ(誰もが望むなら)
傍にいる人も 親しい人も(戦争は終わった)
年寄りも 若者も(今まさに)

和如此快樂的耶誕節(戰爭結束了)
我們希望人們玩得開心(如果人們想要它)
近和親愛的人(戰爭結束了)
老老少少(現在確實)

(合唱)

A very Merry Xmas

And a happy New Year

Let's hope it's a good one

Without any fear

War is over, if you want it

War is over now

とても愉快なクリスマス

そして新年おめでとう

良い年になるよう期待しよう

どんな恐怖にも苛まれない年になるよう

戦争は終わった 誰もが望むなら

戦争は今まさに終わった

非常愉快的耶誕節

和一個快樂的新年

讓我們希望它是一個很好

沒有任何恐懼

戰爭結束了,如果人們想要它

戰爭現在確實結束了


Happy Xmas~
ハッピークリスマス~
耶誕節快樂~




John Lennon - Happy Christmas (War is Over)



 祝大家 聖誕快樂!
 祝你們 健康幸福、富貴平安、智慧吉祥!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。