伊賀の徒然草

伊賀名張の山中に閑居して病を養う隠者の戯言です。

我和你(私とあなた)


 1977年4月5日、日本の歌手千昌夫の演唱による「北国の春」(きたぐにのはる)と題する楽曲が発表されました。
 作詞は「いではく」、作曲は「遠藤実」で、歌詞の内容は、都会で一人暮らしをしている若者が、故郷の北国に居る親兄弟や恋人を追憶して望郷の念を募らせるものですが、この曲が台湾でも有名になり、次のように数多くのカバー曲が作られました。

歌手(言語)- 「曲名」(和訳)


文夏(台灣語) - 「北國之春」

葉啓田(台灣語) - 「晴空萬里」(訳:青空はどこまでも)

蔡秋鳳(台灣語) - 「懷念的春天」(訳:懐かしい春の日)

洪榮宏(台灣語) - 「思鄕的人」(訳:故郷を思う人)

謝莉婷&林慶宗(台灣語) - 「深深的愛」(訳:深い愛)

黃瑞琪(台灣語) - 「沙西米甲娃沙美」(訳:刺身とわさび)

鄧麗君(台灣語・國語) - 「我和你」(訳:私とあなた)

鄧麗君(台灣語・國語) - 「北國之春」

余天(台灣語・國語) - 「榕樹下」(訳:ガジュマルの樹の下で)

林玉英(台灣語・國語) - 「地雷水餃股票」(訳:地雷銘柄株券にクズ銘柄株券)

 この中で、比較的「いではく」の原詩に近いのは、文夏と鄧麗君(テレサ・テン)が演唱した「北國之春」だけで、その他は全て原詞とは関係のない替え歌です。
 林玉英の版などは、「必ず値上がりするよ~」と言われて買った株が暴落して大損をしたというようなコミカルソングです。
 曲の方は、概ね「遠藤実」の原曲が使われていますが、中にはイントロだけ森進一の「襟裳岬」を流用したものなどもあります。


 今回は、伊賀山人発癌以来、激励の言葉をお寄せになった数少ない読者の方々に感謝の意を込めて、鄧麗君(テレサ・テン:1953年1月29日 - 1995年5月8日)の『我和你(私とあなた)』をご紹介します。
 


 我和你
 私とあなた
                  作詞:林煌坤 作曲:遠藤実 演唱:鄧麗君
  1節
我衷心地謝謝你 
一番關懷和情意
如果沒有你 給我愛的滋潤
我的生命 將會失去意義

私は心からあなたに感謝しています 
あなたの格別な配慮と思いやりの心に…
もしも私に愛の潤いを注いでくれるあなたがいなければ
私の生命は生きる意味を失ってしまうでしょう


 2節
我們在春風裏陶醉飄逸
仲夏夜裏綿綿細語
聆聽那秋蟲它輕輕在
呢喃迎雪花飄滿地
我的平凡歲月裏
有了一個你
顯得充滿活力

私達は春風の中で陶酔して彷徨い
仲夏(陰暦5月)の夜には、いつまでもしめやかに語り続けました
また秋には軽やかに鳴く虫の声を聴き
花吹雪のように雪が舞い散る冬を迎えました
私の平凡な歳月の中に
あなた一人がいてくれたことで
生きる力を満たすことが出来たのです


3節
我衷心地謝謝你 
讓我忘卻煩惱和憂鬱
如果沒有你 給我鼓勵和勇氣
我的生命 將會失去意義

私は心からあなたに感謝しています 
私を煩わせる悩みや憂鬱を忘れさせてくれたことに…
もしも私に激励と勇気を与えてくれるあなたがいなければ
私の生命は生きる意味を失ってしまうでしょう


(2節再唱)
(1節~2節再唱)





鄧麗君--我和你


筆者注: 動画の最後の方に鄧麗君の生没年が「1959-1995」と誤記されていますが、正しくは「1953-1995」です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。